毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

女子ュラン

毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

誰が何のために!?不思議な空中都市【マチュ・ピチュ】

ライター:cosmos

  • 誰が何のために!?不思議な空中都市【マチュ・ピチュ】|女子ュラン

皆さんは南米にあるマチュ・ピチュという不思議な都市遺跡について聞いたことがありますか?

この謎の遺跡は昔からなんのために建造されたのか物議を呼んできましたが、最近になってだんだんとその目的が分かってきたそうです。

今回はそんな謎の空中都市についてまとめてみました。



マチュ・ピチュのある場所


マチュ・ピチュは南米のペルーのアンデス山脈、ウルカンバ谷に沿った山の尾根にそびえる都市遺跡です。

標高は2、430mの高地にあります。この遺跡を建造したのはインカ帝国の人達で、その首都であるクスコは1983年に世界遺産に登録されました。

面積は約13Km、建物の総数は約200戸、3mずつ上がる段々畑が40段あり、3000段の階段で繋がっている不思議な遺跡です。

1533年頃、スペイン人により滅びたと言われていますが、遺跡周辺からは建物が焼けたような痕跡があり、マチュ・ピチュの人々が侵略者からこの地を守るために自ら焼き払ったのでは、とも言われています。

この都市は山裾などからはその姿が見られないため、空中の楼閣や失われた都市などと呼ばれます。


マチュ・ピチュが建てられたわけ


マチュ・ピチュ建造に関しては様々な説があるようですが、現在、最も有力な説は季節を知る太陽の観測所であったことと宗教的意味合いです。

まず太陽に観察ですが、マチュ・ピチュには太陽の神殿と呼ばれる場所があり東側の壁には窓が二つ付いています。

これは右の窓から日が射す時は夏至、左から差し込む時は冬至といったことを知るためにつけられていました。

当時は季節を知る手段は多くありませんから、太陽の位置を知ることは作物を作ることなどにおいても重要だったのです。

また、同じく太陽の神殿にはインティワタナ(太陽をつなぎ止める石)という意味の建造物があります。

これはでっぱりのような部分が日時計になっていて、太陽の動きを知ることができたそうです。

ちなみにマチュ・ピチュとは少し話がずれますが、アーティストのナオト・インティライミさんはインティライミ=太陽の祭りという言葉を名前に入れています。

このように太陽の観測は生きていく上で欠かせないものでしたが、当時のインカの人々は太陽を神のように崇拝していたので、より太陽に近いと感じる高地にマチュ・ピチュを建造したと言われているのです。

そのためマチュ・ピチュでは収穫した作物を神への捧げものにするなどの儀礼も行われていたと言われます。



マチュ・ピチュは王侯貴族の避暑地だった?


マチュ・ピチュのこの他の用途としては、夏などにインカの王族や貴族が避暑地として使う目的もあったと言われています。

この遺跡にはだいたい750人ほどが暮らし、王族、貴族の他、遺跡の仕事を手伝う職員、老若男女、家族、子供などが暮らしていたようです。

宮殿以外にも寺院、職員の住居などもあったようです。ちなみにこの遺跡を誰が建てたのかと言えば、外部の街からの職人と意外なことに上流階級の人達が自ら建設にたずさわったそうです。

インカでは知識は庶民のものではないとされ、文化的な知識や技術は一部の階級の人のみの特権とされました。

それゆえ通常の庶民はこのような遺跡の建造に関する知識も技術も持てなかったので、このような人々が中心となってマチュ・ピチュは造られたのです。


日本にもある空中に浮かぶような城


日本にもマチュ・ピチュのように空中に浮かんでいるように見えるお城があります。少し前に話題になったので知っている方もいるかもしれませんが、それは竹田城という城跡です。場所は兵庫県朝来市、和田山町竹田にあります。

このお城は江戸時代末期の記録によれば、1441年~1443年頃に丹波の国、播磨(現在の兵庫県にあたる)の出入り口である竹田に建てられたということです。当時は安井ノ城と呼ばれていたようです。

安土桃山、いわゆる戦国時代になると、有名な羽柴秀吉の隊などによって攻められることになります。

秀吉はこの竹田が管理している銀山を手に入れたかったのではと言われています。

記述によれば秀吉の羽柴秀長が竹田城に攻め込もうとして火を放ったりしましたが、竹田の人達はその地形を生かし、岩石などを上から落とすなどして応戦したとされています。

しかしその後、鉄砲を撃ちかけられてついには降参したそうです。

関ヶ原においても敗戦する側についたことや、その後の失態などがあり城主は切腹のうきめにあっています。

その後は江戸幕府の方針により廃城となりました。皮肉なことにマチュ・ピチュも竹田城も外部の敵の影響があり滅んでしまったという点では共通しているのが悲しい共通点です。



いかがでしたか?
マチュ・ピチュや竹田城には意外にも知らない秘話があるようですね。

このようなことを知ってから旅行や観光に行くとまた違った楽しみ方ができるかもしれませんよ。

参考:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E7%94%B0%E5%9F%8E#.E9.96.A2.E3.83.B6.E5.8E.9F.E3.81.AE.E6.88.A6.E3.81.84

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%81%E3%83%A5

ライター:cosmos

元々は占い師志望だった30代女子です。駆け出しのフリーライターとして現在バリバリと仕事中。
得意な執筆分野は占い、ミステリー系などちょっと不思議系が多いです。