毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

女子ュラン

毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

コスパ良し!!アルミホイルは万能美容アイテムだった!!

ライター:スタッフI

  • コスパ良し!!アルミホイルは万能美容アイテムだった!!|女子ュラン

そうこうしている間に別れの季節・3月に…卒業シーズンが到来し、送迎会でバタバタの皆様ごきげんようです♪
ピンク・ベアshopのコラム担当スタッフIです(`・∀・´)

「お呼ばれ」する事が増えると、一張羅をクリーニングに出したり美容室でキレイにして貰ったり、何かと出費が重なります。
そんな時に限ってヒールが折れたり鞄の持ち手が取れたり!?

不運が重なると金欠になるのはよくある事ですが、慌ただしい時こそお肌や髪には気を遣いたいものです。

気づかぬうちに、カラダはストレスにビンカンに!?
カサカサ唇、キシキシキューティクル…(つд⊂)

「大丈夫?なんか疲れてそうだけど」
なんて心配されちゃう前に!!

金欠でもキレイを目指したいアナタにざっくりと良コスパのスキンケア術をご紹介しますッ♪



プルンとしたもっちり肌になりたい!!


ふとそんな事を思い立ってネットショッピングを調べて見ると、結構色んなフェイスパックやマスクが出てきますよね。

かたつむりを使用した濃厚保湿の物や、ジンジャーを配合して毛穴をパックリさせる物。
どれもこれも様々な違いがありますし、比較的安価にお求めが可能。

で・す・が!!「美は一日にしてならず」という言葉があるように、たった1回のマスク限りで終わりません。

仮に1週間に1回行うとして、1枚900円のパックの場合で考えて見ましょう。
一年で52周になるので、合計では46,800円の出費になります

ちょっとした旅行代金と同じくらいですね。
これを安いと考えるか高いと考えるかはアナタ次第ですが、どうせなら毎日お肌の事はケアしていきたいですよね。

それなら、安くてもしっかり実感しやすい方法で着実に進めちゃいましょう♪

用意するものは各ご家庭に大抵おいてあるもの…
ってタイトルの時点でネタバレですね:(;゙゚'ω゚'):

そうです、アルミホイルを使います!!

「またまた~アルミホイルって、包み焼きハンバーグじゃないだから(笑)」
なんて思ったそこのアナタ!!

実はタイトルの通りアルミホイルは、美容アイテムとして超便利なんです!!
サウナスーツにも使われています通り、保温保湿にはピッタリです。

肌表面の温度が上がる事で、代謝にも効果的と言われていますよね。

だからお風呂に入る時、洗顔をして、少し厚めにハンドクリームを塗ったら顔のサイズに合わせてアルミホイルをペタペタ。
ゆっくりお風呂に浸かって剥がして洗い流したら…まるで剥き卵質感!?

すご~く暑く感じる場合もあり得るので、脱水症状にならないように水分はしっかり手元にキープしておくのがコツです。

顔だけサウナに入ったような感覚がすれば、頭皮もパックリ!?
その後頭を洗ったら…いつもより地肌がスッキリしたような気持ちになれるでしょう♪

代謝のケアをする事はむくみ知らずさんへの第一歩です。
いつもの入浴に少しプラスで小顔を目指せちゃうなんて、なんて一石二鳥なんでしょう(´∀`*

因みに私は以前ご紹介した、スチームクリームとアルミホイルを併用しています。
ハンドクリームでも良いのですが、やはり全身用クリームだと部分部分のダイエットを目標としている場合によりオススメなんですよね♪



お肌の悩みだけじゃない!?


アルミホイルは元々調理用に加熱処理が出来るアイテムですから、勿論熱にも安心♪

という事で最近では、テコいらずの簡単巻き髪をアルミホイルで再現しちゃう女子が増えているそうなんです!!

髪の毛を束にゾーニングして、しっとり濡らした髪をアルミホイルで包みます。
あとはモールのように好きな方向に捻じ曲げて、ドライヤーで乾かせばOK!!

濡らす時にヘアミストを使うと痛みにくくなります(´・∀・`)
ただし、熱伝導性が高いためやけどには十分ご注意ください!!

理想としては、何か棒に巻きつけドライヤー⇒5分放置、というのが妥当かなと個人的には思っています。。

そしてヘアケアと言えば欠かせないのが毛染めです。
近年では20代の方でもストレス社会のせいか白髪染めを買う事が増えているそうです。

でも出来れば一回染めたら長持ちさせたいですよね。
もちろん美容室でそれなりの対策をしてもらうのが一番ですが、そんなにお金をかけられないって方も多いんじゃないでしょうか?

そんな時ご自宅染め勢に超お役立ちなのも、このアルミホイルなのです!!(゚д゚屮)屮

ヘアカラー(薬剤)を着けたら、アルミホイルで髪全体を覆います。
部分染めの場合は、液がついている箇所を包むようにしてください。

そうする事で、体温でじっくりと暖められて、ただ家で簡単に染めてしまうだけよりもしっかりとした仕上がりになるんだとか( ´_ゝ`)

ブリーチなどで染める場合も温度と湿度が重要ですよね。
アルミホイルをしっかりと巻いて放置すると乾燥を防いでくれますから、色が抜けにくい髪質でも安心と言えるのではないでしょうか?

また、毎日のシャンプーでトリートメントを流れ作業のようにやってしまっている方にも朗報です(´∀`*)

水気を切り、トリートメントをしっかり塗った髪をアルミホイルで巻いて放置すると、なんと簡単なヘアマスクに早変わり!?

少し手間ですが…髪の毛をいくつかの束に分けて、それを1つ1つアルミホイルで包むのも良いらしいです♪

5~15分程度放置したら、粗いブラシで軽く髪を梳いてからよく洗い流して下さい。
頭皮からもじわっと汗が出ているでしょうから、頭皮にもお湯がいくように気を着けましょう。

エコが気になるアナタには…使用したアルミホイルは捨てるだけですが、クシャクシャに丸めて水にぬらせば、金属磨きに(∀`*ゞ)
水垢が気になる水場をササッと洗い流してお風呂に上がるなんてちょっとデキる女っぽくないですか!?



浸透&保湿はおまかせ!?


話は変わりますが蒸し料理と言えば湿度と温度が大事。
それならアルミホイルで包めば簡単!!

それを肌や髪で代用しようというのが今回のコラムでした。

ただ化粧水をつけるだけより、その上からアルミホイルをパック状に切り抜いてお肌に貼っつけた方が何倍にもいいように…
日常生活の中に少しプラスするという心構えが美のサポートには大切なのかも知れませんね。

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました(∩´∀`)∩
また次回も見て頂ければ嬉しいです!!

ライター:スタッフI

ピンク・ベアshopのブログ兼コラム担当。文章を書くのが好き。
コブクロを聴きながら毎日バリバリ書いていきます!!

Twitter