毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

女子ュラン

毎日をキラキラ輝かせてくれる、女の子のHappyが詰まったサイト、女子ュラン!

お風呂のついでに…♪シャワーで「ながら美!?」

ライター:スタッフI

  • お風呂のついでに…♪シャワーで「ながら美!?」|女子ュラン

長風呂が楽しい季節ですね!!寒い日はアロマキャンドルに火を灯してゆっくり過ごしたいものです…

どうも、ピンク・ベアshopのコラム担当スタッフIです!!
突然ですが、アナタにはイチオシの入浴方法ってありますか?

私は出来ればいっぱい汗をかきたいなと思うので、今年は前にもご紹介したようにレギンスを穿いていました(笑)

でもでも、お湯に浸かっているのも勿論良いのですが、最近では「シャワー」に着眼点を置く事も多いんだとかφ(゚Д゚ )

シャワーは直接顔に当てちゃダメ!って言いますけど、洗い流す時には便利ですよね。
と言うか、もうさすがに大抵のご家庭にはもうシャワーヘッドがあると思うので…
全身を洗う時は欠かせないアイテムの一つです。

で、そんなシャワーに一体どんなパワーが秘められているというのか!?
その話題を深堀りしていきたいと思います(`・∀・´)



まず最初は…


1人暮らしになると浴槽を洗うのが面倒で、軽くシャワーだけで済ませてしまったり、家族が多いとゆっくり楽しむというより作業的に洗ってしまうって事もよくありますよね。

特に、今みたいな寒い時期にはシャワーを出しっぱなしにして、頭にシャンプーをつけたりする事ってありませんか?
実は私スタッフIはよくやってしまう事だったりします(つд⊂)

例えば、トリートメントなど、少し時間が経ってから洗い流す系のものを待っている時に…

膝から下に冷たい水を20秒で1セット3回分(60秒)を当ててみて下さい。
それからお湯に入ると、いつも以上に温まりやすく!?

疲れやすい女性の脚のケアにとっても重宝するこの方法、実は健康ランドの壁なんかに書いてあったりする事もあるそうです!
意外と見ていない所で有益な情報が載っているもんですね~

最初は慣れないかもしれませんが、少しずつ冷水に対して耐性のようになってくると、むしろ後の熱さがクセになってきますよ(*´σー`)

そしてこの冬は冷え性が一際辛くなってきますよね。
そんな時にもシャワーがおススメ!!

シャワーを使ってマッサージするみたい!?
リンパの流れがよくないとされる場合、全身の至る所に不要がたまりやすく、冷えを初めとして肩こり、肌荒れ、むくみ、便秘などの心配が増えてしまいます…

心臓から遠い位置から順番に、少し強めのシャワーをリンパにあててみてください。
水圧を利用して、簡単にケアが完了出来ると期待♪

本格的なエステなどに行かなくても、ちょっとした疲れくらいならすっきり出来るでしょう(´∀`*)

気になる箇所に30秒~1分程度ずつを目安に試してみて下さいね!!

また、最近体調不良ぎみだなとか、風邪かも?って思うような事がある時は…

首から背中にかけてにあるとされる、ツボをシャワーでPUSH!?
首に熱めのシャワーをあてると、全身がポカポカ包まれたように感じるそうなんです!!
温浴施設でいう、「打たせ湯」は、これを利用しているんですね♪



お風呂がちょっと楽しくなる!?


忘年会シーズンになって、ちょっと食べ過ぎたって困ってるアナタに朗報!?

食前(15分前程度)に、42度のシャワーを浴びると副交感神経が優位になるとされているのはご存知ですか?
リラックスした気持ちになれるので、脳から胃液の分泌を抑えるような指令が出ると言われているんです!

ただし、だからと言って食べ過ぎていいってワケじゃないのでご注意です!!
さらに、肝心なお風呂の湯温が41度を超えていると、乾燥肌になりやすいと考えられていますから、ここも合わせて気を付けたいですね…。

…なんて言っていたら、せっかくのお風呂が嫌になってしまう!?
そんなの絶対勿体ない!!

だってお風呂は究極のお一人様用空間です!!
人には見せられないようなエクササイズも、自分ひとりなら楽しく出来ちゃう!?

お風呂に浸かって洗面器を持ったら、水面に対して垂直になるようにまずは縦に持ちます。
ゆっくり息を吸いながら前に押し出し、息を吐きながら胸元まで引っ張りましょう。

コレ、実は二の腕や姿勢のケアに持って来いなんだそうです!!

さらに、浴槽で正座をした状態で、洗面器をお湯の中でひっくり返します。
洗面器が完全に沈むか沈まないか程度の強さで押し、完全に力を抜いて上にあげる、これを繰り返すと、じわ~っと汗がひたいに(;・∀・)

ここまできたら、入浴剤の色にもこだわりたいですよね!!

色彩心理学上、一番合っているのは緑色でしょうか?

緑色は、緊張感をケアしてくれるエースナンバーのような色です!!
目にも優しいといわれており、頭もリフレッシュしやすいと言われるカラーです。

警告の黄色と静的な青の中間に位置するので、感情的になりにくく、理性的な要素が欲しい人に最適と言えるでしょう。

また、ピンク色に関してはマイナスの要素が少ないと考えられていますから、女性にはこの2つの色がオススメなんです♪

最近では、お風呂用のプラネタリウムや水面に浮かべられるスピーカーも出てきているようなので、この機会に是非調べてみてくださいね!!



いかがでしたか?


お風呂の大きさが各ご家庭で異なるように、入り方も人それぞれですよね。
頭から洗う人、体を先に洗う人、入浴してから汗を洗い流す人、多種多様だからこそ、それだけ色々な悩みもあるんだと思います。

もしも今冷えが気になるようでしたら、まずは冷水⇒お湯の繰り返しで入浴してから就寝と言うのを試してみてはいかがでしょうか?
いつもよりぐっすりと気持ちよく眠れるかも知れませんね!

柑橘系、特にグレープフルーツの香りはダイエットに効果的というのを前にテレビで見ました。
懐疑的ではありますが、おまじない気分で入浴剤を選んでみるのもありなんですかね♪

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました(∩´∀`)∩
また次回も見て頂ければ嬉しいです!!

ライター:スタッフI

ピンク・ベアshopのブログ兼コラム担当。文章を書くのが好き。
コブクロを聴きながら毎日バリバリ書いていきます!!

Twitter